「SHOの、Power Automate Desktop February 2021 updateを見てみる」


Power Automate Desktopの2021年2月のアップデートがリリースされました。
https://flow.microsoft.com/ja-jp/blog/power-automate-desktop-february-2021-update/

新機能が追加されていますので、さっそく見てみます。

【「ここから実行」が追加】
デザイナーでアクションを右クリックしたときのメニューに「ここから実行」が追加されています。
これによりアクションの途中から実行することが可能になっています。

【各アクションが直感的に設定できるように改善】

「キーの送信」アクションに設定可能な特殊キーのリストが追加されました。

「ウィンドウにフォーカスする」アクション、「ウィンドウを待機する」アクション等のウィンドウ関連のアクションに「ウィンドウの選択」ボタンが追加されました。
これによりウィンドウをキャプチャして、ウィンドウ タイトル、ウィンドウ クラスを自動的に取得できるようになりました。

「移動先」アクションの「ラベルに移動」に利用可能なラベルのリストが表示されるようになりました。

【作成済みの変数を選択可能】
作成済みの変数をリストから選択し、設定できるようになりました。

アップデートを重ねるごとに使い勝手が格段にアップしています!
今後のさらなるパワーアップに期待です!

ぜひお試しください。




 
ロボ研では、Microsoftパートナーとして、Power Automate (WinAutomationを利用したフローの開発支援や、
Power Automate、Power Platformを活用した自動化・効率化支援、Power Automateを含むPower Automate Desktop(RPA)の勉強会の開催を行っております。


お客様の業務効率化・生産性向上に向け、最大限のご支援をさせていただきます。

ぜひご相談ください。

 

 

◆ Power Automate / Power Automate Desktop 向けサポートサイト ◆
Power Automate サポート ★一部無償でご覧いただけます★

 

◆ セミナー定期開催中◆
経営者のためのDXセミナー(仙台、山形)
事務スタッフが始める!自動化・デジタル化Webセミナー(オンライン)

 

◆ 過去の記事 ◆
ブログ記事一覧

 

◆ 書籍(監修も掲載しております) ◆
中小企業経営者のためのRPA入門 RPA導入を成功させる方法
できるPower Automate Desktop ノーコードで実現するはじめてのRPA
はじめてのPower Automate Desktop―無料のRPAではじめる業務自動化