預金通帳の自動仕訳【会計事務所DX vol.1】


今回の記事のテーマは「自動仕訳」です。
未来予想やBPOではなく、実際に弊社グループ 税理士法人あさひ会計 で行っている自動仕訳の取り組みについてご紹介させていただきます。

HAYAWAZA

あさひ会計では、仕訳作業自動化システム「HAYAWAZA」を活用し、仕訳の作業の自動化を行っています。
このソフトは、あらかじめ仕訳パターンを設定しておくことで、次回以降はそのルールに従い、自動で仕訳を起こしてくれる、という優れものです。
どんなにベテランでも、人間では1時間でおこせる仕訳の数には限界がありますが、HAYAWAZAを活用することで、超高速かつ正確に仕訳をおこすことが可能になります。

 

ですが、問題は「紙」で受領するデータです。
HAYAWAZAでは既にデータ化してあるものに対し、仕訳を起こすことが出来ますが、紙の書類は先にデータ化する、という必要があります。

AI OCRの活用

そこで、真っ先に思い浮かぶのが AI OCR を活用した紙のデータ化です。
ロボ研でもOCRを使用した様々な紙のデータ化について、自動化のご支援を行っております。

 

ですが、ロボ研でもかなり苦労したのが預金通帳です。
少々厄介な作りになっていて、同じ銀行でも年度によってレイアウトが変わったり、各項目の区切りが狭いため日付横の行番号がくっついてしまうなど、結構頑張ってクレンジングをかけないと、他のシステムへの連携が難しいです。
また場合によっては和暦から西暦の変換も必要ですね。

理想としては、全てネットバンクに切り替わればこの苦労もないんですが、なんともそういうわけにもいかないですよね。
というわけで、以前は Power Query や Excel マクロ を利用して、このデータ補正に取り組んでいましたが、今回コージェントラボ様の協力により、私が3年間悩んだこの課題を数か月であっさりと解決していただきました。
世界レベルの技術者、研究者は本当にすごいと思うと同時に、まだまだ勉強と努力が必要だと感じます。

AISpectSR

SmartRead の 通帳読み取り機能を、会計事務所向けにより使いやすくした製品がロボ研が開発した AISpectSR です。

全国ほぼすべての預金通帳に対応しており、操作はドラッグアンドドロップするだけ、会計業務以外に相続業務でも利用が可能です。

また全ての預金通帳が同じフォーマットで出力されるため、HAYAWAZAを始めとした他システムとの連携も非常にやり易い、という特徴があります。

読み取り精度もこの通り。きちんと西暦変換も行われていて すごいですよね。
AISpectに関しては、無料トライアルも行っておりますので、気になる方はお問い合わせください!

1仕訳8円!

今回 ASpectSR と HAYAWAZA の両方を同時にご契約いただくと、HAYAWAZAが特別価格でのご提供となり、かなりお得にご利用いただけます。(もちろんHAYAWAZAは通帳以外でもご利用いただけます)

最も安価なプランでも通帳1仕訳8円程度1時間当たり2000仕訳以上起こすことが出来るのは恐らくこの製品だけではないでしょうか。(通帳だけで2000仕訳起こさなければいけないケースはまず無いと思いますが…)

SmartReadも会計事務所向けのプラン(アカウンティングプラン)は期間限定のプランとなっていますので、是非この機会にご検討ください!

おまけ:銀行取引履歴

今回は預金通帳のお話でしたが、相続業務では銀行の取引履歴を利用する場合もあります。
これまた厄介で、2アップで印字(1ページの左右に明細が印字)されていたり、桁区切りの点線が引かれていたり、横線が5行毎に引かれていたりと、結構困った帳票です。
AI OCRの定型帳票読み取り機能を使えば、データ化は出来ますが、項目数が多いので、1枚当たりの金額も高くなってしまうんですよね。。。

 

ということで、そういった複雑な帳票はロボ研の実力発揮です。
AISpectカスタマイズ版では、その読み取りにも対応しています。

画像のように罫線に関わらずデータを取得でき、かつ1枚当たり30円ほどでデータ化できます。
もちろん画像では表だけになっていますが、個別項目も取得できます。

 

これが出来る理由として、ロボ研では適材適所でOCRの使い分けを行っています。

やはり各製品得意な部分、不得意な部分がありますので、ユーザーとして研究してきたロボ研ならではのサービスかなと思っております。

これまでコスト面が折り合いがつかずOCRの導入を見送ってきた方や、複雑な帳票にお困りの方はロボ研にお問い合わせください!




 
ロボ研では、Microsoftパートナーとして、Power Automate を利用したフローの導入・運用・開発支援、
Power AppsなどのPower Platformを活用した効率化・自動化支援、Power Automate for desktop(RPA)の勉強会の開催を行っております。


お客様の業務効率化・生産性向上に向け、最大限のご支援をさせていただきます。

ぜひご相談ください。

 

 

◆ Power Automate / Power Automate for desktop 向けサポートサイト ◆
Power Automate サポート ★一部無償でご覧いただけます★

 

◆ セミナー定期開催中◆
経営者のためのDXセミナー(仙台、山形)
事務スタッフが始める!自動化・デジタル化Webセミナー(オンライン)

 

◆ 過去の記事 ◆
ブログ記事一覧

 

◆ 書籍 ◆

Power Automate for desktop(Power Automate Desktop)や RPA に関する書籍を出版、監修しております。