Softomotiveのトレーニングを受講しました!


ロボ研で使用しているRPAツール、「WinAutomation」の 中の上位モデルである「ProcessRobot(プロセスロボット)」について、インドのSoftomotive社からMr.Sunilを招きトレーニングを受講しました。

一週間のトレーニングを受けたエンジニア4名には終了証が授与されました。 国内で ProcessRobotのトレーニングを受講したのは、ロボ研が初めてとのことです。

今年1月に 最新リリース されたProcessRobotには大幅なアップグレードが含まれており、エンタープライズRPAプラットフォームの信頼性とスケーラビリティが向上しています 。

ロボ研ではRPA開発を加速し、よりよいものをご提供できるよう取り組んでまいります。