会計・税理士事務所必見!通帳自動読み取り& RPA活用セミナーのお知らせ


ウェビナーバナー

会計・税理士事務所では、お客様から記帳作業を受託し、会計帳簿の記帳から仕訳処理、財務諸表の作成等が行われています。

しかしインターネットバンキングが普及した現在でも、お客様から預金通帳のコピーを受領しての作業や、クレジット明細、建築見積書の転記などによる負担が大きな課題となっています。

このような課題を解決し、会計・税理士事務所のDXや業務効率化を支援すべく、Cogent Labsではこのたび、高度ドキュメント処理自動化ソリューション『SmartRead』において預金通帳を読み取りデータ化する新機能を正式リリース。ASAHI Accounting Robot 研究所が提供する通帳OCR​​『AISpect SR』や仕訳ソフト、RPAと連携することで、通帳入力から仕訳、記帳までの自動化が実現します。

本セミナーでは、SmartReadの預金通帳読み取り機能や、AISpect SRを活用した自動化について、実際のデモもご覧いただきながらご紹介いたします。

こんな課題をもつ方にオススメです!
・預金通帳のデータ化作業を効率化したい
・様々な帳票の仕訳に課題を持っている
・記帳作業の費用をおさえ、顧客への仕訳データ返却までの時間を短縮したい

◆開催日時
2022年6月15日(水)16:00〜17:00

◆定員
50名
※先着順となりますので、ぜひお早めにお申し込みください。

◆費用
無料