WinAutomation Robot Storeでの「Chatworkトリガー」の販売を開始しました


WinAutomation は2021年12月末日をもってマイクロソフト社のサポートが終了いたしました。
後継製品として Power Automate for desktop がリリースされており、ロボ研では WinAutomation からの 移行を含め、導入支援、自社開発サポート、受託開発を行っております。
詳細はこちら

WinAutomation Robot Store は2022年3月末日をもってサービスを終了いたします。
ストア内で公開しておりましたフローは継続して Power Automate サポート にてご利用いただけます。

ASAHI Accounting Robot研究所が提供しているWinAutomation Robot Storeにて「Chatworkトリガー」のプロセス販売を開始しました。

コミュニケーションツールChatworkをトリガーとしてWinAutomationのプロセスを起動させる仕組みで、ChatworkとWinAutomationを組み合わせることで、外出先からロボットを起動したり、日付などの任意条件をロボットに渡すことが出来るようになります。

オプションで環境構築代行などのサポートも行っております。

お気軽にお問い合わせください。

お問い合わせフォーム